おでかけ

めだかのイベントに行こう!輪を広げよう!!

めだか大ブームの昨今、いろんな場所でめだかのイベントが開催されています。

2020年度は新型コロナのため、大型のイベントは相次いで中止となっていますが、有志の方々による小規模なイベントは開催されています。

 

しかしめだか初心者には、開始直後の熱気に怯んでしまったり、めだかの選び方がわからなかったり、イベントを心から楽しむのが難しい場合があります。

 

そこで、今回はくまめだか流のイベントの楽しみ方を伝授したいと思います。

一人で黙々と飼育するのも楽しいですが、めだか飼育の醍醐味は同じ趣味を持った方々との交流もとても楽しいですよ!!

 

 メダカのイベントってなにしてるの?

20.07.17
旬の駅八幡店
めだか大好き親父さんイベント

 

めだかのイベントでは様々な楽しめる催しがされていますが、ほとんどのイベントで開催されているのが、

  • めだかすくい
  • めだか即売会

の2つになると思います。

他にも、

  • めだかくじ
  • じゃんけん大会

などが開催されていることもあります。

 

めだかすくい

20.09.13旬の駅八幡店
めだか大好き親父さんイベント

様々な品種のめだかが泳いでいる容器から、ポイを使って掬う催し

子連れの場合はメインになると思います。

 

大体のイベントではめだかすくいが行われていると思います。

すくえるめだかはいわゆるMIXになるので、品種などはわからない場合が多いと思います。

持ち帰りの上限がある場合がほとんどですが、結構破けにくいポイだったりするので子供も楽しめます。

また、もしポイが破けてしまってもおまけで何匹かもらえるパターンもあります。

注意すべきは背曲がりとやせ細りです。

選別外のめだかを入れることが多いようで、ハネた背曲がりもいますし、あまりいい環境にいない場合はやせ細っているめだかもいる場合があります。
(出品者様のやり方によるので一概には言えません)

 

めだか即売会

20.09.13旬の駅八幡店
めだか大好き親父さんイベント

ペア売りや1匹単位でめだかを売っています。

ガチめの人はこちらがメイン

イベント開始時間前に行かないと、人気品種はすぐに売れてしますと思います。

また、ヤフオクや店舗などで購入するよりかなり安く販売されていることが多いです。

個人的な感覚としては、半額~1/3ぐらいの価格で売られていることが多いのではないかと思います。

 

インスタグラムやツイッターなどのSNSで出品者の方が並べる品種を紹介していたりしますし、気になるめだかがいたらDMなどで聞いてみてもいいかもしれません。

 

 

めだかくじ

20.09.13旬の駅八幡店
めだか大好き親父さんイベント

その名の通りくじ引きです。

大当たりはその年の顔となるような、超高額な品種であることが多いです。

また出品者様にもよりますが、くじ引きの料金よりも上回る価値の景品しかない場合が多いかと思います。

こちらも開始直後に売り切れになることが多い催しです。

 

じゃんけん大会

出品者様と1対多数でじゃんけんを行い、最後まで残った人が景品をもらうことができる催しです。

道の駅など、不特定多数が訪れる場所でのイベントではなく、店舗型のお店でのイベントでしか開催されているのを見たことがありません。

景品は出品者様の一番お勧めの品種であることが多く、グレードもかなり高いようです。
(私は勝ち残ったことないので景品を見れた事はないです)

 

 

 どうやって開催を知るの?

そのイベント開催の情報をどこから得るのかも疑問点の一つですよね。

最近ではインスタグラムやツイッターなどのSNSで宣伝していることが多いです。

重複している情報もありますが、どちらかのアカウントは作成しておくと便利です。

特に最近はインスタグラムの勢いがすごいので、迷ったらインスタグラムを登録するといいと思います。

プライベートのアカウントは使いたくないよ!って方も、インスタグラムなら簡単にアカウントを追加できます。

 

SNSは、ほかにもいろんなめだかの写真や飼育方法の紹介などもありますので、見ているだけで楽しいと思います。

 

 どんなところでやっているの?

大きく分けて、

  • めだか専門店の店舗内
  • 道の駅
  • 商業施設内のイベント
  • フリーマーケットやバザーなどの出店
  • 公民館などの施設を借りて行う

などになってくるかと思います。

しかい今年は新型コロナの影響で、室内で行うイベントや不特定多数の集まるフリーマーケットなどはほとんどが中止になっています。

 

 タイプ別!めだかイベントの楽しみ方

ここからはくまめだか流のめだかイベントの楽しみ方を紹介していきます。

私はどちらかというと人見知りなタイプで、初対面の人とはうまく会話が弾まない程度には陰キャ寄りです。

 

それでも、せっかく同じ趣味を持った人たちが集まるイベントです。

少し勇気を出してみるだけでめだかの輪が広がりますし、何よりこれからのめだか飼育がさらに楽しくなると思います。

 

どうしても欲しいめだかがいるんや!!イベントガチ勢

そんな皆様はイベント開始30分前~もっと早くから会場に行くことをお勧めします。

早い人は30分前から会場前でウロウロしていますし、店舗型では1時間前から並んでいる方もいます。
超大型になると、朝5時から並んでいる猛者もいるとか。。

イベント前に出品者様に欲しいめだかを持ってくるか聞いておくと話が早いと思います。

道の駅などの小さいイベントでは、専用にとって置いてくれる場合もあります。

 

そして、ほかのめだかにも目もくれず、まっすぐに向かって即購入です。

個人的な意見ですが、イベント開始30分で半分ぐらいは売れてしまう印象があります。

敵は多いぞ!がんばれ!!

 

いろんなめだかが見たいんや!!ガリ勉タイプ

そんな皆様もイベント開始前に行くことをお勧めします。

開始時間までは購入することはできないので、すぐに売れてしまう品種も見ることができます

開始直後は本当にごった返すので、少し離れた場所から全体を俯瞰し空いている場所を見つけたら見に行きましょう。

ヒット&アウェイ戦法です。

 

めだか仲間が欲しいの。寂しがりやタイプ

結構多いんじゃないかと思います。

私もそうでしたが、なかなか近所のめだか仲間って見つからないんですよね。

そんな皆様はイベント開始1時間後~2時間後に行ってみましょう。

ガチ勢たちが満足して帰って行った後に残るのは少し落ち着いたイベント会場です。

それでもガリ勉タイプが出品者様と話をしていたり、手にたくさんの袋をもって話し込んでいるガチ勢がいると思います。

私のおすすめは出品者様に話かけに行く、です。

 

いろんな飼育の疑問や、出品されているめだかについてなど聞いてみるとすごく丁寧に教えてくれると思います。

そこから出品者様と少仲良くなったり、うまくいくとそこにガリ勉タイプが乱入してきてくれたりしてどんどん会話が弾んでいきます。

そしたらその方々は次のイベントでは挨拶できる仲です(多分)

何回かイベントに参加すると気づきますが、大体来る人たちは同じ顔触れです

そこから顔見知りになって、めだか仲間になっていきましょう。

 

そして、ちゃんと最後はなにか買って帰りましょう。

 

この出品者が好き!!オタタイプ

そんな少し特殊な楽しみ方をしている皆さんは、午後の時間がお勧めです。

午後には即売会も落ち着いている場合が多く、人もかなり減っています。

そんな時間なら、落ち着いて出品者様と話ができると思います。

小手先のテクニックとして、めだかすくいをすることで強制的にこちらを向かせる、といった方法もあります。

泳いでいるめだかの話や、おすすめを聞いてみたりなど、めだかすくいから広がる話もかなりあると思います。

 

 

 イベントはめだかの輪を広げる絶好のチャンス!

めだか飼育は一人でもできますが、困りごとや疑問などがかなりたくさん出てくると思います。

そんなとき、グーグル先生だけではなくめだか友達がいると助かることが多々あります。

また、シーズンになるとめだかの交換や、一緒にイベントに行ったりなど楽しいことも増えてきます。

まるで2回目の青春のようではないですか。

めだか飼育の醍醐味は、このような人間関係も含めて楽しめるものだと思います。

私なりのイベントの楽しみ方を書きましたが、もちろん楽しみ方は人それぞれです。

 

皆様のめだ活が、さらに楽しくなることを祈っています!

ランキング参加中☆ぜひクリックして応援してください!

-おでかけ
-, ,

© 2021 no medaka no life .