飼育用品

ついにマーフィードクラシックを導入。あまりにも便利すぎて世界が明るい・・・

おはようございます。

今日も元気に夜更かししながらブログ更新です。

在宅勤務だから耐えられるけど、これ通常勤務になったら無理じゃない??

 

まぁ、そうなったらその時に考えよう。

どうせシーズンオフに入ってやることなくなっちゃいますしね。

そうなったらようやくブログのコンテンツを増やせるんや!!

 

 ついにマーフィード買ったったわ!!

マイマーフィード。

嬉しいー!!!

第二飼育場の作成に合わせて買いました。

あわせて読む
夢の第二飼育場の作成part1

  おはようございます。 さあ、ついに第二飼育場の作成に着手したくまめだか。 どのような出来栄えになるのか。 今回こそは計算間違えがなく作成することができたのか。 ちゃんと作業は終わったのか ...

続きを見る

さすがに玄関回ってバケツリレーするほど筋トレ好きじゃないし。

今までは、繋げられる水道が風呂場しかないので、窓を開けっぱなしにしなきゃいけなかったり、使うたびに準備するのがめんどくさいなぁと思って敬遠してました

 

へただなぁ。くまめだか。

へたっぴさ・・・・

 

こんな便利な道具、パイロットフィッシュより先に買うべきでした。

 

ベランダ族の皆さん。

ベランダ飼育でもマーフィードは大活躍ですよ!!

 

大型飼育場の人??

マーフィードの水でも飲みながらこの記事読んでくれたらいいんじゃないですかね。

 

 What's マーフィード?

本来はマーフィードは会社の名前であって、商品の名前ではありません。

 

めだか飼育者がいう「マーフィード」とは、「マーフィード社製の観賞魚用浄水器」のことです。

詳しい内容は上のリンクを見てほしいのですが、観賞魚用浄水器とは、

 

コットンフィルターで5μ以上の鉄サビや細菌などを取り除き、ファイバーカーボンフィルターで残留塩素(カルキ)や色素、微粒子を取り除きます。水温を合わせれば、中和剤を使うことなく直接水槽に水を足すことが出来ます。

https://www.marfied.co.jp/products/water_purifier/aquarium/index.htmlから引用

 

です。

簡単に言えば、水道からホースをつないで間に浄水器を挟むだけで、そのまま入水してもめだかに悪影響がないということです。

いままでせっせとバケツリレーを行っていた手間がこれ一つで簡略化されます。

 

めだか飼育で使うマーフィード製の浄水器はほぼ2種類です。

  • クラシックスタンダード
  • スタンダードネオ

です。

私が購入したのはクラシックスタンダードですが、持ち運びをしないのであればこちらで十分だと思います。

安いですし。

 

 マーフィードを使用するのに必要なもの

  • 浄水器本体

これ買わないと始まりません。

ネットショップで約1万円ほどです。

 

  • 内径15mmのホース

最近の主流は内径12mmなので、ホームセンターなどでは切り売りしかない場合が多いようです。

特にホースリール(写真のような巻くやつ)はほぼ取り扱いがないと思うので、ネットショップで購入するのが確実です。

切り売りで購入の場合は、シャワーヘッドと口金につなぐエンド部分が必要になります。

  • 蛇口用の口金(使用する予定の蛇口に合わせてご用意ください)

私がマーフィードの導入をめんどくさがっていた理由の一つがこれ。

風呂場から繋がなきゃいけなかったので、普通の蛇口ではなく泡沫蛇口です。

そのせいでどんなものを買えばいいかわかりませんでした。

が。

この商品で一発で解決しました。

 

内ネジ用、外ネジ用のアダプターがついており、いろんな蛇口に対応しています。

もし合わなかったら返品しようぐ来の軽い気持ちで購入してみましたが、我が家では22mmの内ネジ用ですぐに取り付けできました。

 

 

 

以上!!

意外と用意するものは少ないです。

 

私はホースリールを30mのものを購入しましたが、浄水器本体と合わせて総額でも15000円ほどです。

いいメダカをペアで買うより安いですね。

 

 マーフィード、使う前に

浄水器を購入するとこのようなものが付属しています。

 

塩素テスターです。

 

中身はこのようなもので、1回に数滴しか使わないので定期的にテストすることを推奨されています。

忘れなければ月1ぐらいでテストしてみましょうかね。

忘れなければ。

 

テストしてみると、

無事に透明なままでした。

色がつくと塩素が取り除けていないようなので、もし色がついてしまった場合は購入したお店に全力でクレームを入れましょう。

 

 いざ入水!!

ええ。

動画撮り忘れました。

 

今度水替えの時にでもムービー撮って貼り付けときます。

 

まぁ、想像通り、普通にホースから水出てくるだけです。

 

ただ、その速さはバケツリレーとは全く違います。

 

60リットルを満杯にするのに1分ぐらい?

ぼんやりしてたら溢れます。

 

マーフィードマジぱねぇよ!!

 

 まとめ

使ってみてわかる、もうマーフィードなしではめだか飼育ができなくなりそうなほどの便利さ

むしろベランダ飼育のような、バケツを置いて置くスペースすらもったいない人こそ、これがあると便利だと思いました。

 

なぜいままで買わなかったーーー!!!

見ての通り広告も何も貼れないのにマーフィードの宣伝です。

めちゃくちゃ感動したので、はやく布教活動しなきゃという強迫概念からの記事でした。

 

それでは本日も頑張りましょう!

明日はもうお休みです!

 

ランキング参加中☆ぜひクリックして応援してください!

-飼育用品
-, ,

© 2021 no medaka no life .